カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


現在の位置

日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年02月 10日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ [育児] 日々のキロク
  └ 体罰は子供の成長にどのような影響を及ぼすかという研究のニュース&子供を叩くという行為について
by AlphaWolfy

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

トモトモ

Author:トモトモ
性格:熱しやすく冷めやすい、面倒くさがり、無駄な気遣いで行動できなくなること多し。
持病:椎間板ヘルニア、偏頭痛。
体型:小太り。

息子情報:2007年5月6日生まれ(39週6日)、出生時の体重は3715g。両家にとって初孫なので生まれる前からジジババ大騒ぎ。夫に似てます。

記録のためにBlogをやってみてます。


●身元バレ防止のため多少フィクションを交えていますので、つじつまが合わない時は生温かく見守ってください。

●家計の足しになればとアフィリエイトも積極的に投下するので、結構ウザいブログになってます。たは。

本家(休眠中):HaniwaFactory
本Blog:HaniwaFactory[Blog版]
別荘:HaniwaFactory[楽天版]

産後の買い物は宅配で。

赤ちゃんが生まれたら、最低1ヶ月は原則外出できません。家事を少しでもラクにするため、便利な宅配オススメしときます。


▼コープネット
私はここの「コープとうきょう」の個人宅配利用中です。

【チョット解説】
妊娠中~1歳未満の子供がいる場合、1年間の赤ちゃん割引で配送料の割引制度が利用可能。また、現在のところ初めて契約した人は最初の6週間、配送にかかる全ての手数料無料なので気軽に試せます。
加入には生協の会員になるため、出資金1000円が必要ですが、このお金は生協を脱退すれば返ってきます。
生鮮食料品は品質が良い分、すこしだけ割高に感じますが、コープオリジナルの一般食料品は安いもの多し。子連れで買い物行って、米や洗剤など重いもの買うの一苦労だし。あと、意外にオムツが安いです。

▼パルシステム
牛マークのキャラクターが出てくるテレビCMで御馴染みです。

【チョット解説】
ネットで調べると「野菜が旨い」などの感想をよく見かける、1都7県(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・山梨・福島、2007年4月現在)で展開している生協の宅配です。CMでも産直をウリにしています。
コープネットと比べると商品点数は少なめらしいですが、離乳食の材料となる商品が多く、赤ちゃんが生まれて利用開始する人が多いようです。
私は利用したことがないのですが、利用者の詳しい感想があったのでリンクしておきます。
■教えて!goo 妊娠中で、生協の利用を考えています(東京在住)

最近のコメント

トラックバックリスト

RSSフィード

Photoscope

banner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体罰は子供の成長にどのような影響を及ぼすかという研究のニュース&子供を叩くという行為について

なかなか興味深い話。

小さい子どもを叩くしつけも必要? 米調査で「良い子に育つ割合が高い」。 Narinari.com
体罰で良い子が育つ

叩く育児、叩かない育児、選択するのは親の自由だ。
この場で「叩くべきだ」「叩かぬべきだ」と無意味な主張をする気は無いが

痛みを知らない人間は、他人の痛みも理解できない

ということは私も真実だと思っている。
学校の先生に往復ビンタされるなんて普通にあった時代に育った人間なので。
そしてそれが、自分にとっては良い結果をもたらしていると感じている人間なので。

子供が人としての道を踏み外すような過ちを犯した時、または犯しそうな時
大人がどう対処できるか、だろう。

私は今のところ、子供を叩くという行為は絶対に避けている。
その前に言葉を使ってコミュニケーションがとれる段階になっているし
叩くことなんかより抱きしめて身動き取れなく拘束したり
タイムアウトで動作を制約させることで十分子供は罰としてとらえるからだ。

しかし子供が多く集まる場所に色々行くと、叩く育児をしている人を見ることがある。

○○をしてしまったら数回警告の後、容赦なく叩く、という
ブレのない、制裁を加えるためのラインがきちんと決まっている人と
そうでない人が居る。

前者はしつけに厳しい人だと思えるけれど、後者はどうだろう。
見ていていい気はしない。

子供が何か動作をする度に、頭を叩いているような人が居て
初対面ながらも少し会話をしたのだが一番最初に聞かれたことは

『お宅の息子さんはいい子ですかー?』

だった。

いい子の基準ってなんだろう、と激しく悩んだ。

親の言うことを全て聞いて、親の期待通りのことするいい子。
何でも興味を持って前向きに取り組むいい子。
たまに失敗はするけれど、その後きちんと謝ったり出来るいい子。
どんな人にもニコニコ話すことが出来るいい子。

“いい子”にも色々あって、恐らくこの人と私との“いい子”の概念は異なる。

その問いに対しては
「その時々で違いますねー。憎たらしい時もあるし、滅茶苦茶可愛い時もあるし。」
とだけ答えておいた。

------------------

別の機会の時、これは明らかに叩きすぎではないかと思う人が居た。

2人目妊娠中で体調があまり良くないが家に居ると辛いので外に来たという。
その人の連れていた子供は悪戯盛りで一番手を焼く1歳児。会話も成り立たない。

何かあると子供をトイレの個室に連れて行って
『あんたがチョロチョロするから私が謝らなきゃいけないのよ!いい加減にしてよ!!』
と、子供を何度も叩いて、子供が尋常と思えないレベルで泣き叫んで居ること数回。
そしてその母親も泣いている声。

その場にその母親と知り合いの人は誰もいなかったが
なんとなく母親の話を聞く人と、その子供の相手をする人(←私だ。)に別れて
出来るだけこの人が子供叩かないように気を遣った。

やがてお腹が張って体調が悪いので、
旦那さんに迎えに来て欲しいとその母親が電話するも
仕事で忙しいと電話を切られたらしく、その場で泣き出してしまった。

結局「妊娠中に無理しちゃいけない」と、その場に居た人のすすめで
本人が別室に居たその育児支援施設の職員に事情を話し
数人やってきてくれて職員がタクシー手配して家まで送るということで帰っていった。

が、私はその後ものすっごいモヤモヤしっぱなしで
家に帰った後、意を決して育児支援施設に電話をかけてその日あったことを話し
「子供の叩き方が酷くて、虐待に発展しないか心配だった」
と事情を話した。
こういった一種の通報みたいな行為は、とてもとても勇気がいることだ。
声が震えていたと思う。

すると、対応した職員へその母親が帰り際にSOSを出したらしく
既に行政が動き始めて対応を始めているということを
電話対応してくれた施設長が話してくれた。

私もヘタレなもので、その話を聞いた瞬間に安心したら
電話口でエグエグ泣き出してしまい電話相手の施設長に慰められるという始末。
「たとえ知らない人でも、見ているのは辛かったですよね。どんな些細なことでも、また気になることがあったら気軽に電話してくださいね。」
と。フットワークの良い自治体で育児できてよかったなと思った。

-------------------


『子供を叩く』
その行為は、果たして子供のためか?それとも自分のためか?

という疑問を常に頭の中で繰り返す。

私だってだたの弱い人間なので、
2歳児相手にイライラすることは数え切れないほどある。
ただ、どうしようもなく怒りが込み上げてくるのと同時に
あの電話をした日の、叩かれている子の泣き叫ぶ声と
叩きながら泣いているあの母親のことを思い出す。

孤立した環境での育児ストレスは、溜まる一方で捌け口が無い。
ストレスは人を簡単に狂わせる。

その行為は、果たして子供のためか?それとも自分のためか?

毎日そのことを考えている。
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております。
親が子供を叩くことに関して...私は叩かないでいようと思っています。
ただ父はおじいちゃんから叱られると柱に括り付けられ、角材や竹で殴られていたそうです。私は父からぐ~で頭だけを殴られていました。
そんな父は「おやじから殴られていたから、子供は殴らないようにしたいと思っていたが手が出てしまう。」と話してくれたことがありました。
だから私も同じように何かの拍子に親子代々繰り返してしまうのではないかと不安でたまりません。
でも子供心に怒られた理由より、殴られたことのみ鮮明に覚えています。痛くても泣けば泣くほど殴られ続けるのでいかに泣かずに耐えるかしか考えられませんでした。ご機嫌ばかり伺っていたものです。
今は全くそんなことは無く、言いたいことを言えて、お酒を飲み交わす中ですが。。。

個人的意見ですが、経験からすると大声で叱っても叩いてもその場しのぎだと思うし。私自身恐怖心だけでしたもん。叱られて反省するんじゃなくて、いかに叩かれないようにするかを考えていました。本人がどう理解するかにかかっていると思うのです。なんだか話が脱線してしまいました。すみません。・・・結論は子供を叩いても何にもならないって思っているということでした。

しかし本当にトモトモさんの勇気ある行動に驚かされるばかりです。その場に居てもきっと見て見ぬふりしてしまうと思うのです。私みたいなのをきっとヘタレって言うんです。きっといかにしてその場を立ち去ろうかなとか。。

今は子供が暴れていてもキーッっとはなりますが叩こうという発想が出ることはありません。でも私日々自分が怖いです。叩かれて育った子はその子供も叩くと良く言うそうです。今乳幼児虐待が日々ニュースで流れますが、ある日突然私がそうならないかなどと考えてしまうのです。

レスが随分遅くなってしまいました。
子供の頃のことなど、辛い部分も書いていただいて本当にありがとうございます。

私も随分とヘタレですよ。
ただ、夫がよく「やらないで後悔するより、やって後悔するのがずっと良い」
なんて言うもんで、この時はなんとなくがんばってみたという感じで。
自分も、何かが違えばそうなっているかもしれない
という感覚で、今でも思い出すとちょっと辛い経験でした。

2人目を考えるにあたっては、私の場合実家が頼れないので
息子がある程度、生活面で自立してから、とか
私の精神的にゆとりの持てる環境が出来るまで待とうかなとか
真剣に考えるようにもなりました。
2歳差で出来た2人目出産と共に「とても1人では子育て出来ない」と
実家近くへ引っ越した知人も居ます。

あの時のお母さんはそれ以降会うことがないのですが、
2人目無事に出産されていること
日々を平穏に過ごしていることを願っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hibininpu.blog76.fc2.com/tb.php/729-77802f3b

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。