カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年03月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


現在の位置

日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年09月 21日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ [妊婦] 病院のハナシ
  └ ようやく産婦人科で検査、赤ちゃんが見えました
by AlphaWolfy

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

トモトモ

Author:トモトモ
性格:熱しやすく冷めやすい、面倒くさがり、無駄な気遣いで行動できなくなること多し。
持病:椎間板ヘルニア、偏頭痛。
体型:小太り。

息子情報:2007年5月6日生まれ(39週6日)、出生時の体重は3715g。両家にとって初孫なので生まれる前からジジババ大騒ぎ。夫に似てます。

記録のためにBlogをやってみてます。


●身元バレ防止のため多少フィクションを交えていますので、つじつまが合わない時は生温かく見守ってください。

●家計の足しになればとアフィリエイトも積極的に投下するので、結構ウザいブログになってます。たは。

本家(休眠中):HaniwaFactory
本Blog:HaniwaFactory[Blog版]
別荘:HaniwaFactory[楽天版]

産後の買い物は宅配で。

赤ちゃんが生まれたら、最低1ヶ月は原則外出できません。家事を少しでもラクにするため、便利な宅配オススメしときます。


▼コープネット
私はここの「コープとうきょう」の個人宅配利用中です。

【チョット解説】
妊娠中~1歳未満の子供がいる場合、1年間の赤ちゃん割引で配送料の割引制度が利用可能。また、現在のところ初めて契約した人は最初の6週間、配送にかかる全ての手数料無料なので気軽に試せます。
加入には生協の会員になるため、出資金1000円が必要ですが、このお金は生協を脱退すれば返ってきます。
生鮮食料品は品質が良い分、すこしだけ割高に感じますが、コープオリジナルの一般食料品は安いもの多し。子連れで買い物行って、米や洗剤など重いもの買うの一苦労だし。あと、意外にオムツが安いです。

▼パルシステム
牛マークのキャラクターが出てくるテレビCMで御馴染みです。

【チョット解説】
ネットで調べると「野菜が旨い」などの感想をよく見かける、1都7県(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・山梨・福島、2007年4月現在)で展開している生協の宅配です。CMでも産直をウリにしています。
コープネットと比べると商品点数は少なめらしいですが、離乳食の材料となる商品が多く、赤ちゃんが生まれて利用開始する人が多いようです。
私は利用したことがないのですが、利用者の詳しい感想があったのでリンクしておきます。
■教えて!goo 妊娠中で、生協の利用を考えています(東京在住)

最近のコメント

トラックバックリスト

RSSフィード

Photoscope

banner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく産婦人科で検査、赤ちゃんが見えました

有給休暇とって、ようやく病院へ。

近所の産婦人科、出産はやってないんだけど
土曜日も診察してくれるので退職まではココに通おうと思っている。

さて、夫が買ってきてくれたムック本「はじめてのたまごクラブ」で
初診料は4000円~10000円と病院によって違うことと、
妊娠に関しての診察は健康保険が効かないことを知っていたので
ちょっと多めに、財布に2万円ほど入れていった。

実は、産婦人科は以前に行った事がある。
数年前、当時仕事が猛烈に忙しくて残業月80時間以上やっていた頃
酷い生理不順になって相談に行ったのだ。

ウチは母親が子宮筋腫で30代後半に子宮全摘出しているし
姉も先日、小さな筋腫が見つかって治療中である。
子宮筋腫の多い家系の人にはできる確率が高いというデータが存在する。
参考:http://www.hiroomc.com/hozon/qa/index.html#4
自分にも筋腫ができていないかと不安もあり
ついでの子宮ガン検診と一緒に超音波検査をしてもらっている。

初めては非常に緊張するけれど
超音波の映像はモニタで見せてくれるので
「あ~、これが子宮か~」なんてボンヤリ眺めてしまった。
滅多に無いもんね、自分の子宮や卵巣見る機会なんて。
当時は睡眠時間のなさと疲労による生理不順で
特に異常もなく事なきを得た。

ああ、そうだ。
よく本に「初めて行く時はフレアスカートで」とか書いてあるけど
婦人科の内診室には大きなタオルが用意してあって
お腹の上にかけて使えるので、あまり人目は気にしなくていいと思う。
カーテンできちんと仕切って、看護婦さんも非常に気を使って
中に入る時は声をかけてくれるのであんまり神経質にならなくてもいい気がする。
もちろん病院によりけりなんだろうけど。

で、今日はいつも着慣れたTシャツとGパンで行った。

最初に市販の検査薬陽性でしたと医師に話すと
医師:「陽性反応はハッキリ出ましたか?」との質問。
それから最終生理日と生理周期を聞かれる。
最終生理は7月31日、生理周期はかなりブレがあるけど30日程度と話すと

医師:「そうすると7週目に入ってますね。そろそろ超音波で赤ちゃんがいるかどうか判別出来る時期なので、先にそちらの検査しましょう。それで見えなければ尿検査にすれば無駄がなくて済みますから。」

おお、保険外診療なので嬉しい気遣い。

内診室に入って検査。機械を身体に入れてすぐに
医師:「おめでとうございます。赤ちゃんいますよ。」

うおお、そんなに速攻で分かるのかよ!!!
モニタを私に向けて、画面見せながら説明してくれた。

・妊娠してなければ、普通はこんなに子宮って大きくならない。(→だから頻尿なのか…)
・子宮の形は少数派らしい(名前聞いたけど忘れた…)、妊娠出産には全く影響ない。

医師:「わかりますか?ここが赤ちゃん。」

指をさした場所に小さな白い陰があった。

医師:「この時期、まだ動く部分は心臓しかないんだけど。ここ心臓、動いてるの分かる?」

小さな心臓がドクドクと動いていた。
すごいなぁ。

この姿を見た瞬間、ようやく自分が妊婦であることを実感できた。
ここ数日は体調不良との格闘で喜ぶ余裕もなかったけれど
動いている小さな影を見たら嬉しさがこみ上げてきた。

夫にも見せてあげたいけど。うーん。
内診されている姿はあんまり見られたく無いなぁ。
赤ちゃんがもっと育って、お腹の上から超音波検査
する段階になったら一緒に連れてこようかな。


検査の結果、卵巣などに腫れもなく、私が一番気になる筋腫も無く
医師:「この時期でこの大きさならとても順調ですよ」
ということだった。よかった。

医師:「写真差し上げますね。」
と、先生なりに胎児の写りが良いアングルを探してくれて
(腹の中で機械が動くので少々気持ち悪い)
撮影してくれた画像がこれ↓
060921.jpg
※クリックすると拡大したりするよ。

全長8~9mmくらい。ちっこいね。

2週間後、8週~9週になった頃にもう一度検査して
そこで出産予定日を決定するとのことなので、次回が楽しみ。

看護婦さんから最後に今後について説明。
まずこれからかかる料金について簡単にまとめたプリントをもらう。

そして、こう言われた。

看護婦:「タベヅワリですよね?」

たべづわり????って何??
聞き慣れない単語に目を白黒させていると

看護婦:「食べてないと気持ち悪くなっちゃうタイプですよね?」

ああ、なるほど。
私みたいなタイプのこと「たべづわり」って言うのか。
はいはい、そうです。その通り。

看護婦:「大変かもしれないですけど、体重が増えるとお母さんの心臓と腎臓にすごく負担がかかってしまうので、間食する時はカロリーに気をつけて下さいね。」

うわーん、今まさにそこで悩んでます。
頑張ります。

今日の診察の費用:6840円
病院代幾らかかるかもココに記録していこうと思う。


さて。家に帰ってきて、看護婦さんにもらったプリントを見ると
“自治体無料券使用の場合はいくら”的な記述がある。

ん?自治体無料券??なにそれ?

そういえば区から、妊娠したとき助成制度があると小耳に挟んだことがある。
検診の時にカード出せば割引になった、なんていう話。
うむ。詳しく調べよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hibininpu.blog76.fc2.com/tb.php/7-cc2dc1b4

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。