カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


現在の位置

日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年04月 19日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ [妊婦] 日々のキロク
  └ 妊婦と保健所-間接的な便利さを感じる
by AlphaWolfy

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

トモトモ

Author:トモトモ
性格:熱しやすく冷めやすい、面倒くさがり、無駄な気遣いで行動できなくなること多し。
持病:椎間板ヘルニア、偏頭痛。
体型:小太り。

息子情報:2007年5月6日生まれ(39週6日)、出生時の体重は3715g。両家にとって初孫なので生まれる前からジジババ大騒ぎ。夫に似てます。

記録のためにBlogをやってみてます。


●身元バレ防止のため多少フィクションを交えていますので、つじつまが合わない時は生温かく見守ってください。

●家計の足しになればとアフィリエイトも積極的に投下するので、結構ウザいブログになってます。たは。

本家(休眠中):HaniwaFactory
本Blog:HaniwaFactory[Blog版]
別荘:HaniwaFactory[楽天版]

産後の買い物は宅配で。

赤ちゃんが生まれたら、最低1ヶ月は原則外出できません。家事を少しでもラクにするため、便利な宅配オススメしときます。


▼コープネット
私はここの「コープとうきょう」の個人宅配利用中です。

【チョット解説】
妊娠中~1歳未満の子供がいる場合、1年間の赤ちゃん割引で配送料の割引制度が利用可能。また、現在のところ初めて契約した人は最初の6週間、配送にかかる全ての手数料無料なので気軽に試せます。
加入には生協の会員になるため、出資金1000円が必要ですが、このお金は生協を脱退すれば返ってきます。
生鮮食料品は品質が良い分、すこしだけ割高に感じますが、コープオリジナルの一般食料品は安いもの多し。子連れで買い物行って、米や洗剤など重いもの買うの一苦労だし。あと、意外にオムツが安いです。

▼パルシステム
牛マークのキャラクターが出てくるテレビCMで御馴染みです。

【チョット解説】
ネットで調べると「野菜が旨い」などの感想をよく見かける、1都7県(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・山梨・福島、2007年4月現在)で展開している生協の宅配です。CMでも産直をウリにしています。
コープネットと比べると商品点数は少なめらしいですが、離乳食の材料となる商品が多く、赤ちゃんが生まれて利用開始する人が多いようです。
私は利用したことがないのですが、利用者の詳しい感想があったのでリンクしておきます。
■教えて!goo 妊娠中で、生協の利用を考えています(東京在住)

最近のコメント

トラックバックリスト

RSSフィード

Photoscope

banner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦と保健所-間接的な便利さを感じる

実母の過保護っぷりは子供の頃から異常なものがあった。
それが未だに続いているので、正直うんざりする。

今のところはすごぶる経過が順調で病院でも太鼓判押されてる私に
産後のことについて、実母は
『出産後は1ヶ月くらい入院していた方がいい。入院させてくれる病院を探しなさい。』
と、何度も何度も言ってくる。

問答無用で入院ってなんですか?
それ、いくらかかるんですか?
そのお金は誰が出すんですか?
子供の世話は誰がするんですか??

そもそも、うちの母親は実家が妙に金持ちで
第1子(つまり、姉)を生んだ時は、産後1ヶ月は実家に里帰りしていたらしいが
知り合いの助産師が家に来るよう祖母が手配して
子供の世話を全部やってもらっていて何もしなかったとか。

自分の経験からの発言だから仕方ないが
もはや私には理解出来ないことばかりで、常に無視している。

しかし、相変わらず本人に悪意は無い。
毎度毎度、話を辞めさせる為に「何度も聞いた」「入院なんかしない」
「同じ話を何度もしないで」「うるさい」「だまれ」
と言わねばならず、(ソフトに言ってもしつこく辞めないから)
これは娘として非常に心苦しいことである。
毎回、ものすごく嫌な気持ちになりながら
「ウルサイ、だまれ」と自分の母親に言うのが
苦痛で仕方ない、ということも母は知らないのだろう。

ここまで人の話を聞かない、自分中心の人間を
私は他に知らない。だから疲れる。距離を置きたい。

しかし昨今の、あまりの私の悪態ぶりに実母は
「あんまりホームページで私の悪口書かないでちょうだい」
とか言うのだが(教えてないのに、なぜかここを読んでいる)
むしろ自分の、世間との超越っぷりを感じて欲しいくらいに思う。
そして、私の唯一のストレスのはけ口を奪おうとしないで欲しい。
死んじゃうから。ほんとに。無理。

ネタにするくらいの気持ちで居ないと
心の整理がつかないレベルなのに。
私を狂わせる気か。
洗いざらいここに書くから、
もう無茶苦茶なこと言うの辞めてくれと言いたい。

先日、『産後何かあった時に手伝いにくるための練習』として
ウチに来てくれたのだが、その件についても
『あの日はお父さんに行けって追い出されたの。私もとても疲れた。』
と翌日メールを送ってきたので、

「そこまで負担かけたくないから、手伝い来なくていい。」

とキッパリ言っておいた。
もう、思考回路が理解出来ん。

ほんと、無理しなくていいよ。
変なこと頼んで本当に悪かった。ごめん。
自分でなんとかするから。

それでも心配性な母なので、ウチの近所の保健所に電話かけたらしい。
その話をわざわざ、私に伝えようと電話してきた。

しかし、この人なぜいつも私が飯食ってるときにかけてくるのだろう。
こないだは蕎麦食ってる最中に電話してきて
なかなか切らないものだから蕎麦がうどんに化けてしまった。
食いかけの弁当を眺めながら受話器で延々と世間話を聞く。

母:『入会金1000円払えば、1時間750円でベビーシッターさん頼める所があるんですって!』

一応、自治体がやってるシッターさん情報は集めているので
そういうのは把握していたが、折角調べてくれたので聞いていた。

母:『私が行くと往復800円超えるから、ベビーシッター750円の方が安あがりかもしれない。』

どういう計算をすればそうなるのか知らないが
(1時間しか居ないなら確かに安いね)
まぁ、疲れるから来たくないんだろうな。
私も、それなりの年齢になる母にそこまで負担かけたくないので
ベビーシッターの方がこの実母より気楽かもしれない。

母:『あとね、保健所の人に電話で色々聞いたら「最近は若い夫婦だけで、慣れた自分の家で産前産後過ごす人がとっても増えていて、皆さんきちんとがんばっていますから。お母さんそんなに心配なさらなくていいですよ。」って言われちゃったわ。最近はそうなのねぇ。』

あー。
保健所の人、Good Job。
まだ直接利用したことはないけど、保健婦さんありがとう。

私からいくら言っても、
母は常軌を逸した心配してばっかりで困っていたが
第三者に言われるとそれなりに母も理解できるらしい。

もうこれで、適度に放っておいて。お願い。

ちなみに、一般的に言われてる内容で
「ベビーシッター」は赤ちゃんのお世話Only。
「産褥シッター」の場合は、利用できるのは産後のみだが
母親の食事の用意や風呂掃除、赤ちゃんのものの洗濯など、
産後最低限の家事(赤ちゃんに関わるものが原則)まで
カバーしてくれるらしい。

自分の産後の経過が分からんので、そこまで深く調べてないが
どうしても困った場合は保健所で、この辺の手配を確認するつもり。
産褥シッターはウチの区の場合、1時間1000円で紹介してくれるらしい。

母は『ベビーシッターの件は本人しか申し込み出来ないから』
と。身内が可能だったら、勝手に申し込みそうな勢いである。
心配して頂くのはありがたいが、まっぴらごめんである。
利用する前提で甘えていたら元気に過ごせるものも過ごせなくなる。
ていうか、入会金1000円勿体無い。

安産の後、健やかに過ごせるように
よく歩いて体調整えておこうっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hibininpu.blog76.fc2.com/tb.php/179-8277afce

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。