カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


現在の位置

日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年12月 20日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ [妊婦] 手続きのハナシ
  └ 妊婦と失業保険-妊娠して退職した人がハローワーク行った話
by AlphaWolfy

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

トモトモ

Author:トモトモ
性格:熱しやすく冷めやすい、面倒くさがり、無駄な気遣いで行動できなくなること多し。
持病:椎間板ヘルニア、偏頭痛。
体型:小太り。

息子情報:2007年5月6日生まれ(39週6日)、出生時の体重は3715g。両家にとって初孫なので生まれる前からジジババ大騒ぎ。夫に似てます。

記録のためにBlogをやってみてます。


●身元バレ防止のため多少フィクションを交えていますので、つじつまが合わない時は生温かく見守ってください。

●家計の足しになればとアフィリエイトも積極的に投下するので、結構ウザいブログになってます。たは。

本家(休眠中):HaniwaFactory
本Blog:HaniwaFactory[Blog版]
別荘:HaniwaFactory[楽天版]

産後の買い物は宅配で。

赤ちゃんが生まれたら、最低1ヶ月は原則外出できません。家事を少しでもラクにするため、便利な宅配オススメしときます。


▼コープネット
私はここの「コープとうきょう」の個人宅配利用中です。

【チョット解説】
妊娠中~1歳未満の子供がいる場合、1年間の赤ちゃん割引で配送料の割引制度が利用可能。また、現在のところ初めて契約した人は最初の6週間、配送にかかる全ての手数料無料なので気軽に試せます。
加入には生協の会員になるため、出資金1000円が必要ですが、このお金は生協を脱退すれば返ってきます。
生鮮食料品は品質が良い分、すこしだけ割高に感じますが、コープオリジナルの一般食料品は安いもの多し。子連れで買い物行って、米や洗剤など重いもの買うの一苦労だし。あと、意外にオムツが安いです。

▼パルシステム
牛マークのキャラクターが出てくるテレビCMで御馴染みです。

【チョット解説】
ネットで調べると「野菜が旨い」などの感想をよく見かける、1都7県(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・山梨・福島、2007年4月現在)で展開している生協の宅配です。CMでも産直をウリにしています。
コープネットと比べると商品点数は少なめらしいですが、離乳食の材料となる商品が多く、赤ちゃんが生まれて利用開始する人が多いようです。
私は利用したことがないのですが、利用者の詳しい感想があったのでリンクしておきます。
■教えて!goo 妊娠中で、生協の利用を考えています(東京在住)

最近のコメント

トラックバックリスト

RSSフィード

Photoscope

banner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦と失業保険-妊娠して退職した人がハローワーク行った話

やっと離職票を持ってハローワークに行ってきた。
誰かの参考になる・・・かどうか知らんが、書き留めておく。

私の状況。
----------------------------------------
今までの職業:IT系企業の契約社員、派遣先で3年半勤務。
退職日:2006年11月30日
離職票の退職理由:契約満了のため(自己都合で契約更新せず)
今回の妊娠の初診日:2006年9月21日※後にこの日付が重要と分かる
ハローワークへ手続きへ行った日:2006年12月20日
----------------------------------------

今日行って、「妊娠のため働ける状況にない」という事由での
受給期間の延長申請を行ってきました。

長くなるので、興味のある人は「続きを読む」からどうぞ。


(1)まず、今日の手続きで必要だったもののまとめ
・雇用保険被保険者離職票-1 及び-2(退職した会社からもらえる、2枚ある)
・印鑑
・母子手帳(出産予定日の欄をコピーされるので、必ず全て記入しておくこと)

もちろん、身分証明書など
通常の雇用保険受給手続きに必要なものは全て持って行きました。
ハローワークによっては必要な場合があるかもしれないので
全ての書類は用意して行きましょう。
参考:ハローワーク新宿ガイド|雇用保険受給手続きに必要な書類


(2)ハローワークに着いてからの流れ
※以下、新宿エルタワー23階のハローワーク新宿での話です。
正面入り口の「総合受付」にて「初めての方」と張り紙のあるカウンターへ。
『失業保険の手続きに来た』ということと、
『妊娠のため、受給期間延長手続きをします』と伝えること。
(受給期間延長の場合、ココでもらえる紙が違います。)
名前と生年月日を書き込む紙が貰えるので、記入して4番窓口へ。

4番窓口の受給期間延長及び相談窓口の茶色い箱に、
総合受付でもらって記入した紙を入れて待つ。
椅子がいっぱいですけど混んでますよ。
手元に離職票2枚と母子手帳と印鑑を用意しておきましょう。

名前を呼ばれたらカウンターへ。
『妊娠のため受給期間を延長したい』と伝えると
離職票2枚と母子手帳の提示を求められます。
手続きの開始です。


(3)1ヶ月のタイムラグの後、手続きが行われます。
失業保険の受給期間延長を行う場合の定義は
「失業日翌日より30日間働けない状況にあるかどうか」である。
参考:ハローワークインターネットサービス|お役立ち情報>基本手当について「●受給期間」を参照。
つまり、私の場合
『退職日から30日後の12月30日まで働けない状況にあった』
という事実があって、初めて申請できることとなる。

本日12月20日に申請書を作成して(詳細後述)、離職票を提出すると
12月30日まで・・・・だが年末年始の休業に入るため、年初めの1月4日に
私の申請は受理されることになるのである。

だから今日は離職票など書類をハローワークへ預けることとなります。
担当の方は「控えとして保管してくださいね」と、全てコピーをとってくれました。

とにかくハローワークの人がテキパキと何すればいいか
勝手に進めてくれるので身を任せれば良いのですが
申請書は2枚書く必要があります。
2箇所に提出する必要があるからだそうです
(ドコに出すのか聞くの忘れた)。
記入内容は同じで、名前・生年月日・住所・退職日・雇用保険番号
・申請の理由(これは既に「妊娠・出産のため」とゴム印が押してある)
と出産予定日を記入し、2つとも署名・捺印。

手続き終了後に、預けた離職票と控えを返送するための封筒2枚に
自分の宛名を書いて終了。

1月15~16日頃に全て終了して自宅に郵送される予定である。

これで、私の失業保険受給期間は3年間、
具体的には平成22年11月30日まで伸びたわけです。


(4)自己都合退職だけど、待期期間は7日でOK!
(※12/21修正:待期期間と給付制限を混同していたので加筆修正しました)
担当者に「待期期間7日後に手当てが・・・」
と言われたので質問した。
『自己都合だから+3ヶ月じゃないんですか??』
答えはNoだったのである。詳しく書く。

私のように契約社員で退職理由が「契約満了(自己都合)」の場合
通常の場合で考えると「自分の意思で契約更新しなかった」
=自己都合退職で待期期間7日+給付制限3ヶ月になるはずだ・・・
と思い込んでいた。

通常、自己都合退職した場合、待期期間7日+給付制限3ヶ月の後に
失業保険のお金が手に入る(=基本手当給付)ことになるが
自己都合でも『やむをえない理由での退職』の場合、
待期期間7日間のみで基本手当給付となる。
参考:失業保険の受給額を最大する会社の辞め方(BIGLOBE仕事)
参考:雇用保険 - Wikipedia

自己都合でも待期7日のみの具体例として
少しだけ、妊娠とは関係ない話を書く。
私の実体験であるが、残業が月40時間を越えている状況が続いてると
「身体的にその仕事を続けるのに難があった」ということが
「やむをえない理由」と判断されたりする。
以前、2年半勤めていた会社で人手不足のため残業時間が膨らんで
最後にゃ月100時間の残業をこなして身も心もボロボロになって
過度のストレスで顔面に軽いチック症状まで出る域に達し
上司に泣きながら「退職します」と言って辞めた経験がある(苦笑)。
多かった残業時間の証拠となる書類を全て揃えてハローワークに行くと
「こりゃ会社都合にできますね」と即答してもらえ
無事に待期期間7日後から基本手当給付を受けられることになった。
一人暮らしの貧乏生活だったのでとても助かった。
そのおかげで半年間、落ち着いたペースで求職活動して
心も体もリフレッシュした後、無事に次の転職をしたという
優雅な日々であった。貯金随分減ったけど。

話を戻す。
離職票上で自己都合となっていても「やむをえない理由があった」
とハローワークが判断した場合、待期期間7日のみになる場合があるは
理解していただけただろうか。

今回の退職、本来の契約満了は9月30日であった。
そろそろ転職しようと考えていて、6月に会社へ
「次の契約更新は自分の意思で行わない」と伝えてあった。
そして9月に妊娠発覚。退職することは事前に決定していたので
流れに任せてそのまま進めることにした。
派遣先の都合も考慮し、10月31日まで現場に出勤して
11月は有給消化して11月30日に退職というスケジュール。

こういうわけで、離職票には「契約満了(自己都合)」となった。
妊娠してなけりゃ、立派に自己都合退職である。

で、妊娠している今回の場合。
母子手帳が重要になるのである。
・在職中に妊娠が判明(この妊娠の初診日を判明した日とする)していた
・働くことができない期間が30日経過した日の翌日から1ヶ月以内に受給期間延長申請した(通常の手続き)

この2点をクリアすれば、離職票の記述はどうであれ
妊娠という働き続けられない理由があったんだから待期7日のみ、
つまり給付制限3ヶ月は不要になるそうです。

在職中に判明した『妊娠』は「やむをえない理由」に当たるそうだ。
なるほどね。


(5)産後、育児が落ち着いて働ける状態になったらどうするの?
答えは簡単、離職票やら雇用(失業)保険被保険者証など持って
普通に雇用保険受給手続きに行けば良いのでございます。
そしたら7日間の待機期間後に基本手当受給できると。

気をつけなければならない点が1つ。
受給期間の延長は1度しか申請できないため、
数年後に離職票を持ってって求職活動を再開した以降に
・第二子妊娠した
・自分や家族が病気した
など、働けない状況になっても、もう延長は不可能という点。
将来何が起こるかは分からないけど、求職活動再開する時期だけは
気をつけてから進めてくださいとハローワークの人に念を押されました。

ということで、1月に郵便で離職票が返送されたら
大切に保管して再就職に備えつつ出産・育児に備えるわけです。

おわり。
スポンサーサイト

コメント

延長の期間によっては待機期間の7日以降すぐに受給できないこともあります。気をつけて。それはすでに説明されたと思うけど。

過ごし方によって??

>ころすけ母さん
書き込みありがとうございます。
実は書いていただいた内容について特に説明された記憶がなくて・・・。

“延長の期間によって”というのは純粋に延長日数に関係することなのでしょうか??
延長期間中にバイトしたりして一時的に収入があったりした場合のことですか??

以前、基本手当をもらったことがあるので、もらっている間に単発バイトなど長期継続はできない短期労働するとその期間は給付対象からは除外される(当時通っていたハローワーク立川の判断)というのは理解しています。

ハローワークでは単純に、「受給期間のお尻が平成22年11月30日になったから、その97日前までに手続きを完了すれば全部貰い終わることが可能」との説明のみでした。(もちろん、そんなにギリギリのスケジュールは考えずに余裕を持って開始すると思いますが)

失業保険関連は勉強不足なので、もうちょっと自分で調べてみますね!
ご指摘ありがとうございました。

調べてみると勘違いが見つかるもので・・・

雇用保険では「待機期間」じゃなくて「待期期間」ていうんですね(汗)
あと、「待期7日or待期3ヶ月」と思い込んでいたのは間違いで、「待期7日」は全ての人にあって、自己都合の場合はさらにプラスして「給付制限3ヶ月」がつくということが分かりました。
正しくなるよう本文中の(4)について加筆修正しています。
ご了承ください。

ああ、恥ずかしい。

>自己都合でも『やむをえない理由での退職』の場合、
待期期間7日間のみで基本手当給付となる。

だから言ったじゃないか!すぐもらえるよって(笑)。
元気そーでなにより。

久々!

You氏、おひさしぶりです。
ほんと3ヶ月待つ必要なかった、疑ってごめん(笑)

家に帰ってから色々調べたらば
受給延長中は旦那の会社の健康保険組合によっては
扶養家族と認められないことがあるんだそうな。
知らんかった。
旦那の会社の総務の人に聞いてみなけりゃいかん。
まぁ、無収入だから国保もそれなりに安いとは思うが。。

初めまして。まりっぺと申します。

私もSEで契約社員をやっていて、妊娠したので、契約更新せずに、2010/9\30で契約満了した者です。
境遇が似ていたので、一人で親近感が湧いてコメントさせていただきました。

これから、受給延長の手続きをして来ようと思ってる所で、持参物や手続きするときのキーワードや、注意事項等々、とっても参考になりました。

ありがとうございます!

初めまして

初めまして。検索したらこちらに辿りつきました。
私もIT企業の契約社員で、今年の8月「業績悪化の為、業務縮小による人員削減」と「具体的に日は決まっていないが、事業所は廃止になる。」と言われ、「貴方には申し訳無いけど、今後の契約期間は更新出来ない。」と言われ、5年間勤めていた場所だったので、「何とか他の事業所に空が無いか?コールセンター業務でも良いので研修させて欲しい。」と、しつこく食いつきましたが、結局「貴方には難しいと思う。」の一点ばりで駄目でした。納得のいかないままだったので、「会社都合にしてもらえるんですよね?」としつこく確認してる矢先・・・

今年9月の健康診断で「妊娠」が判明。(汗)
其の後、出血をしてしまい「1週間自宅安静」と診断され、会社に黙っている訳にもいかず、正直に話した所、「10月31日で満了による退職」になりましたが、其の後、又、出血をした為、自宅安静を余儀なくされた所・・・

「引継ぎが出来てないし、もう少し居て欲しいので、契約期間を11月10日までに延長し、決裁申請書を作り直して提出したから。」と言われ、1日から復帰し10日まで勤めました。

この場合、離職票が届いてからハロワへ手続きに行った際、上記理由を伝えるか?記入したら、7日間待機ですぐ給付金を受け取る事が可能でしょうか? 会社からは、「5年勤めいたから正社員扱いと同じになり、契約満了でも自己都合退職扱い」になるから、3ヶ月待機になるよと説明されたのですが、結局、11月始めに「本当は自己都合退職になるけど、今後、再雇用しないと言う条件(フラグ)を建てる事が出来るから、3ヶ月待機じゃなくてもすぐ給付されるはずだけど、100%確実とは言えない。」と言われました。

今日、司法書士に別件で相談があった際、「離職票が届くまでに一ヶ月かかるのはおかしいから、貴方が迷惑で無ければ、身内の者だと言って、変わりに何故?そんなに時間が掛かるのか?聞いてもいいよ。」と言われました。 余り会社と揉めたく無い旨を伝えましたが、いつでも言ってきてと言われ・・・。

長々と書いてしまいましたが・・・
こちらのサイトを見て、ハロワに自分で直接連絡確認した方が良いのか?気になり、書き込んでみました。

取り急ぎレス

>めぐさん
うーん、私もうすっかり脳が錆びてて、社労士でもなく知識が無いのでお答えできないのです。
ごめんなさい。
全ての判断を下すのはハローワークなので、ハローワークの相談窓口など
(あるかどうか分からないけど)確実に相談できる場所で聞くのがいいと思います。
私だったらすぐにハローワークに電話して聞いちゃうかな。
おかしい所があればハローワーク側から会社に確認とってくれるはずだし。

>まりっぺさん
ありがとう!

皆様、妊婦は期間限定ですんでつわりで苦しい時もありますが
妊婦ライフお楽しみくださいませ。

私は諸事情あって給付金を受け取りませんでした。
よよよ。

<span style="background-color:#FFFF00;">妊娠</span>発覚にて会社をやめざる終えなくなったものです。

とても参考になるブログです!!

ありがとうございます。

質問なのですが、「<span style="background-color:#FFFF00;">失業保険</span>の給付の延長は一度だけ」とありますが、「生涯一度だけ」ということですか?

以前、<span style="background-color:#FFFF00;">失業保険</span>受給期間中に職業訓練校に行き、数日間だけ受給期間が増えたことがありました。

Re: タイトルなし

こんちわ!

うーん、このブログ活発に更新してた5年以上前は必死に調べて色々覚えていたんだけど、今やスッカリ忘れてしまいました。

ご自身がお住まいの地域が管轄のハローワークに電話して聞くのが一番早いと思いますよ。私も分からないこと電話でかなり聞きました。行動あるのみ!!自分で動いて手続きしないともらえないからね!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hibininpu.blog76.fc2.com/tb.php/106-a74ed1c0

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。