カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


現在の位置

日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト日々育児。(旧「日々妊婦。」)
トップページへ移動

  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年12月 17日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ [妊婦] 病院のハナシ
  └ 妊婦と検診-ていうか、本当にもう検診代が高すぎる件
by AlphaWolfy

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

トモトモ

Author:トモトモ
性格:熱しやすく冷めやすい、面倒くさがり、無駄な気遣いで行動できなくなること多し。
持病:椎間板ヘルニア、偏頭痛。
体型:小太り。

息子情報:2007年5月6日生まれ(39週6日)、出生時の体重は3715g。両家にとって初孫なので生まれる前からジジババ大騒ぎ。夫に似てます。

記録のためにBlogをやってみてます。


●身元バレ防止のため多少フィクションを交えていますので、つじつまが合わない時は生温かく見守ってください。

●家計の足しになればとアフィリエイトも積極的に投下するので、結構ウザいブログになってます。たは。

本家(休眠中):HaniwaFactory
本Blog:HaniwaFactory[Blog版]
別荘:HaniwaFactory[楽天版]

産後の買い物は宅配で。

赤ちゃんが生まれたら、最低1ヶ月は原則外出できません。家事を少しでもラクにするため、便利な宅配オススメしときます。


▼コープネット
私はここの「コープとうきょう」の個人宅配利用中です。

【チョット解説】
妊娠中~1歳未満の子供がいる場合、1年間の赤ちゃん割引で配送料の割引制度が利用可能。また、現在のところ初めて契約した人は最初の6週間、配送にかかる全ての手数料無料なので気軽に試せます。
加入には生協の会員になるため、出資金1000円が必要ですが、このお金は生協を脱退すれば返ってきます。
生鮮食料品は品質が良い分、すこしだけ割高に感じますが、コープオリジナルの一般食料品は安いもの多し。子連れで買い物行って、米や洗剤など重いもの買うの一苦労だし。あと、意外にオムツが安いです。

▼パルシステム
牛マークのキャラクターが出てくるテレビCMで御馴染みです。

【チョット解説】
ネットで調べると「野菜が旨い」などの感想をよく見かける、1都7県(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・山梨・福島、2007年4月現在)で展開している生協の宅配です。CMでも産直をウリにしています。
コープネットと比べると商品点数は少なめらしいですが、離乳食の材料となる商品が多く、赤ちゃんが生まれて利用開始する人が多いようです。
私は利用したことがないのですが、利用者の詳しい感想があったのでリンクしておきます。
■教えて!goo 妊娠中で、生協の利用を考えています(東京在住)

最近のコメント

トラックバックリスト

RSSフィード

Photoscope

banner

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦と検診-ていうか、本当にもう検診代が高すぎる件

夫と一緒に近所の産婦人科へ検診。

胎児は元気に両足をビローンと伸ばして
子宮の内側を蹴りまくっていた。こりゃ胎動感じるわけだ。
助産婦さんがエコー画面みて「あら、これはよく伸びてる。」と。
まだ体が小さいので足を伸ばせるスペースがあるけど
段々大きくなると窮屈になっていくそうだ。
胎児も大変だのう。

気になっていた事柄、胎盤の位置がどうかと質問した。
医師によると、妊娠後期に1回下からのエコー検査をやって
その時に出産するのに胎盤の位置が問題ないかを正確に診るそうだ。
腹部エコーからだとどうしても産道の位置が正確につかめないんだと。

相変わらず、採血の注射がものすごく痛くて冷や汗が出る。
会社の健康診断の採血では痛みなんか感じたことなかったので
アノ人たちは採血のプロだったんだと身に染みてしまう。
血を採ったら疲れて、家帰って寝てました。
腕が痛くて重い。

以下金の話をまとめる。

今日は妊娠中期の血液検査。
貧血+母乳に影響のあるウイルスが無いかの検査で血を抜いた。
その他は検尿、体重・血圧・胴囲などの測定、医師による超音波。
以上で病院代、13,120円。

高い。
もうちょっとで任天堂DSが買えそう。

妊婦が身近に居ない人に一応述べておくが
正常な妊娠に関しては健康保険適応外。
みんな10割負担である。

今までにかかってる費用累計をまとめてみる。
日付にはそれぞれの日の記録を書きとめた記事へリンク。
09/21: 6,840円(エコー)
10/07: 8,860円(エコー、出産予定日決定)
10/28:19,670円(エコー、検尿、初期妊婦検診で血液検査、自治体無料券使用)
11/25:11,550円(エコー、検尿、体重・血圧・胴囲など測定および紹介状)
11/27: 5,000円(出産予定の転院先での検診+母親学級費用)
12/16:13,120円(エコー、検尿、体重・血圧・胴囲など測定、中期血液検査)

本日までの累計:65,040円

高い。

恐ろしいことに、後期に入ると検診が月2回になる。
元職場の同僚るなお氏は先日、赤ちゃんが誕生したばかりだが
「ウチは1回4000円で高かった時は7600円」とのコメントをくれた。
なにそれ、安い(涙)

最近発表された国の政策で
生まれた後にもらえる育児手当引き上げは嬉しいけどさ。
少子化対策するなら、妊娠中の検診を全て無料にしてくれればいいのに。
地域差や病院代によって価格が全く違うのだが
検診代は1回あたり一般に5000円~10000円などと雑誌に書いてある。
『近所にはこの産院しかない』という場合に
検診代が高いとこに当たったらもう行くしかないのである。
もちろん血液検査など検診内容に追加があれば金額は上がる。
回数限定で自治体から補助が出るのだが
上に書き出した通り、母子手帳と一緒にもらった区の無料券出しても
初期の妊婦検診19,670円とかかかってるし。

出産して保険からもらえる一時金は全て分娩費用に消える。
日本では30~40万だけじゃ子供を安心して産むのには全然足りない。
検診代と+αの費用はきちんと貯蓄しておく必要がある。

生む前に経済的体力が無くなるよ、日本の若い世代の家庭。


転院予定の総合病院の方が検診代安いんだろうな。。
こないだエコーやらずに心音だけの確認だったけど3000円だった。
検診が2週間おきになったら移ってもいいかとも思うけど・・。

高いからって、それなりの理由はある。
多少ぼったくり感が無いわけじゃないが
土曜日に検診してくれて完全予約制で待たないし。
夫が一緒に赤ちゃんのエコーを見れてビデオに録画してくれるし。
もし通院途中に何かあっても夫が一緒ってのが一番心強いし。
総合病院だと人が多くて、風邪とか風疹とかウイルス貰う心配あるし
電車で行かねばならないから大変なのよね。

うーむ。
徒歩で土曜検診の利便性+付加価値を
対価として許容できるか否かという点。

初めての妊娠だし、このくらいは保険として許容すべきか。
そもそも予算100万は見積もっているわけだし。貯金しとるし。

うーむ。
母は経済的にも色々と考えております。

胎児よ、君は幸せにすくすく育って生まれてきておくれ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hibininpu.blog76.fc2.com/tb.php/102-a0f0e873

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。